サイトイメージ

人材登録で紹介を受ける

公務員や団体職員などへの求人情報を紹介しているくれるとすれば、大手の求人情報サイトへの登録は欠かせません。代表的なサイトとしては、リクナビマイコミ日経キャリアなどがありますね。このような大手サイトの場合、自分の情報を人材情報として登録しておくことで、逆に会社からのアプローチがあることもあります。
公務員や団体職員の場合、中々このようなケースは無いかもしれませんが、何か抜群のスキルのある人材であり、それが相手側のニーズに合致するという場合、スカウト採用ということもあるのかもしれません。

また、このような大手のサイトへの登録は会社に在籍していても可能ですので、公務員の転職を考えているけども、まだ退職するなどの思い切ったアクションは取れないという人の場合、このようなサイトからの情報を集め、転職に向け準備をすることも可能です。

公務員側としても、民間の人材を欲しがっているという現状があります。それは、団塊世代の大量退職による技術の継承に不安があったり、組織の運営、コスト意識の面など民間企業で鍛えられた人材を入れることで、組織を変えていこうという動きがあるからです。

社会人の公務員の転職の場合は、一般の採用試験だけではなく、社会人専用の採用を行っている場合もあります。このような場合の情報は中々自分だけの力で探すのは手間がかかります。あらかじめ、大手の求人情報サイトに人材登録することで、そのような転職情報を紹介してくれるようになります。

紹介サービスを受ける


公務員転職お勧めサイト

イメージ

ランキング1位 スカウト機能が充実
リクナビNEXTはお勧めNO1
リクナビNEXTは、スカウト求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む
⇒リクナビNEXTのHPに行く