サイトイメージ

履歴書の書き方

公務員からの転職に当たって大切になるのは履歴書の書き方です。一般に履歴書の書き方としては、「今までの経歴」、「行った業務とその成果」、「業務を通して身につけたスキル」、「自分のスキルをその会社でどう生かしたいか」といった点になります。しかし、このようなことをダラダラと長文で書いても、ダメですね。人事担当者は小説応募、選考者の下読み担当者ではないのです。そんなにしっかり長文に目を通しません。ポイントを押さえて書くのが正しい書き方といえるでしょう。

まず、経歴などは短くて問題ありません。それよりも関わった業務については細かく、相手に伝わるような書き方を心得ておきましょう。重要なポイントは太字にするなどの工夫があってもいいでしょう。また、専門用語や、分かりづらいと思う言葉は避け、誰でも分かりやすく読めるように書くことが大切なことです。何よりも見やすく、読みやすいことが履歴書の書き方の王道ともいえるものです。

どうしても、書き方が分からず、上手くまとめることが出来ないという場合は、人材コンサルタントの方に指導を受けるのもいいでしょう。そのようなサービスを行っている人材紹介会社のサポートを受けることも転職を成功させるポイントの一つです。

公務員から民間への転職は一般に難しいと言われます。そのため履歴書の書類選考の時点ではねられてしまうというケースも多々見られることです。やはり外部からは競争の少ないと見られてしまう公務員は、仕事に対する意識が甘く、仕事を通して自己を研磨する努力をしていないのではないかと見られてしまいがちです。そのため履歴書をきっちり書くことは重要になります。

履歴書の書き方と添え状


公務員転職お勧めサイト

イメージ

ランキング1位 スカウト機能が充実
リクナビNEXTはお勧めNO1
リクナビNEXTは、スカウト求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む
⇒リクナビNEXTのHPに行く