サイトイメージ

公務員からの転職理由

転職理由は人それぞれですが主な理由は、職場の人間関係が理由の場合が多いです。
例えば、市役所勤務の事務での仕事を考えてみましょう。
市役所勤務の場合、基本的にほぼ毎日同じ人と仕事を行います。勤務時間が一日に7時間45分あり、これに休憩時間を合わせると8時間45分拘束されることになります。
もし、職場の人間関係がうまくいかなかったらその8時間45分という時間は精神的にきついでしょう。我慢して勤務をしているうちに次第に体調を壊しやすくなる人もいます。このような人間関係による理由で仕事をやめてしまう人も多いのですが、これは、市役所に限らず民間の事務でも全く同じことがいえます。

まず、転職に踏み切る前に自分がなぜやめたいのかを今一度良く考え直してみましょう。そして、家族や親しい友人に打ち明けて、自分の退職理由について相談するのが一番いいです。
日本人のストレスの約8割は人間関係がうまくいかないというデータもありますので、そういった理由でやめても、自分が変わらないとどこに行っても同じ場合があります。また、退職理由は民間の会社にいっても、面接で必ず聞かれる項目なので、深く考えておくに越したことはないでしょう。

ただし、周りの人からどのようなアドバイスを受けようとも最終的に自分が答えを出しますので、無理に同じ職場にしがみつくこともないでしょう。たとえ公務員を辞めても、民間企業への再就職も可能ですし、公務員から公務員へ仕事を変えることもできます。どう転ぶかは行動してからしか分からないので自分自身をあまり深く追い詰めないようにしましょう。

公務員から公務員への転職


公務員転職お勧めサイト

イメージ

ランキング1位 スカウト機能が充実
リクナビNEXTはお勧めNO1
リクナビNEXTは、スカウト求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む
⇒リクナビNEXTのHPに行く