サイトイメージ

求人検索は情報提供も

今はインターネットで検索すれば、多くの専門サイトから求人を入手して転職や就職に役立てることが可能です。
インターネットはまさに情報の宝庫といえるでしょう。しかし、地方公務員の情報となりますと、検索をしても中々出てこないということが多いですね。これは、Iターンの人材をターゲットに全国に募集をかける場合以外では、自治体のサイトでの情報提供で十分であろうと考えているからかもしれません。
一般に求人サイトといわれている多くの専門の就職、転職サイトで検索しても、数件ほどしか地方公務員の情報は見つからないというのが現状でしょう。最近、私もたまたま検索していた自治体のサイトの中で社会人採用のプレスリリースを見つけましたが、この社会人採用のプレスリリースは積極的に発信しているとはいいがたいものでした。

地方公務員への転職を目指し、その情報を収集するには、求人専門サイトの検索に頼るだけではなく、自治体のサイト内もよく検索して情報提供がなされていないか確認する必要があります。特に、社会人採用などは不定期に実施されることが多いので、この社会人採用枠を使用しての地方公務員への転職を目指す場合は、細かなチェックが必要になります。また、自分の力だけではなく、外部の転職サポートを行っている会社から情報提供を受けるような体制作りも必要でしょう。

公務員への転職に向けての情報収集全てを自力でやっていく労力は大変なものがあります。それであれば、その時間は試験対策などに有効に使用する方が、転職を成功させる可能性をアップさせることにつながるといえます。

求人情報サイトの限界…


公務員転職お勧めサイト

イメージ

ランキング1位 スカウト機能が充実
リクナビNEXTはお勧めNO1
リクナビNEXTは、スカウト求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む
⇒リクナビNEXTのHPに行く