サイトイメージ

東京都キャリア活用採用選考

国家公務員の場合、主に勤務先は東京になりますので、東京近郊希望の人はその情報の収集も大切になってきます。公務員への転職を考えた場合、まず正規の採用によって、転職することと、中途枠により転職する必要があります。そのためには、中途採用情報をしっかりと確認する必要があります。
まず、国家公務員に関しては人事院が公務員の採用を担当しています。人事院のサイトで情報を確認するのがいいでしょう。

また、地方公務員で東京近郊、東京都や東京都内の各自治体などの公務員への転職を希望する場合には、その自治体の公式サイトで確認することが大切になります。
東京都職員の場合は、「キャリア活用採用選考」という形で59歳までの受験が可能となっています。採用後の待遇は学歴経験に応じたものになります。採用に関しては人事委員会が担当しています。公式サイトで確認し、その年の中途枠がどうなっているのか、情報を収集する必要があるでしょう。

中途採用情報はどのタイミングで行うかは各自治体によって異なります。そもそも募集開始のタイミングについても様々です。東京圏は交通網も発達していますので、都内だけではなく、近郊の自治体も対象として情報収集するのがいいのではないでしょうか。

特に、東京都と隣接している市川市では2004年から学歴、年齢などの条件を撤廃した募集を行っています。中途募集を特に行っているということではなく、正規の募集試験でそのまま転職が可能になるということですね。

中途採用情報


公務員転職お勧めサイト

イメージ

ランキング1位 スカウト機能が充実
リクナビNEXTはお勧めNO1
リクナビNEXTは、スカウト求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む
⇒リクナビNEXTのHPに行く